2016年05月08日

古民家cafe 喜色

福木の門構えに福木並木も美しい村落は、
屋我地島に在り。

亜熱帯気候の自然が多く残る島、屋我地島は小高き地の古民家に、
黄金の瞳を持ったねこさまがおりました。
IMAG0722.jpg

古民家cafe 喜色(きいろ)さまにて、ふじのびんがた染工房の品、
展示販売されています。
(。゜▽゜)ノ
ありがとうございます!


IMAG0708.jpg
ブーゲンビレア笑う
古民家cafe喜色の心浮き立つ入口付近











心落ち着く店内でございます。
IMAG0189.jpg




くるみ釦 (1).jpg
くるみ釦など御座います。







IMAG0733.jpg
「家の守り神に逢わせるよ。」 と、ねこさま曰く。






IMAG0734.jpg
「来たの?」 と、蘇鉄を従える守り神

我母は、蘇鉄の葉で編んだ揺り籠にて育てられた由。 
祖母にその話を聞いた際、どの様にして蘇鉄の葉で揺り籠を作るのだろうか、と尋ねれば、
「簡単よ。 ひとつずつ丁寧に編み込むだけ。」と、御教授はおしまいに。
実際に作ってみて、とお願いしたかったけれど言えなかった。






IMAG0756.jpg
帰り道、屋根上の神に見送られ。




















IMAG0197.jpg
赤瓦の美しい古民家のカフェ喜色

古民家cafe 喜色
所在地:〒905-1632沖縄県名護市饒平名19番地
問合せ:0980-52-8126
営業時間:11:00~18:00(ラストオーダー)
定休日:毎週月曜、火曜、水曜
http://kiiro2430.ti-da.net/

ありがとうございます。
©2010FujinoBingata


posted by FujinoBINGATA at 12:52| Comment(0) | ■取扱店---古民家Café 喜色 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。