2016年03月28日

桃の節句タペストリー 其の三

旧暦の3月3日に楽しめる
『桃の節句』タペストリーの制作工程でございます。








御雛さま工程 (3).jpg
色挿しを終えて、隈取を施している最中の図







隈取りを終えて、
水に浸して型糊を落とした後
野外の風に当てて乾燥させます。






御雛様工程 (6).jpg
もちもちに炊き込んだ糊によって、
霞みを形作っている図でございます。


『桃の節句』タペストリー
(。゜▽゜)ノ

続く
ありがとうございます。
©copyright FujinoBingata 2014. All rights reserved.ふじのびんがた染工房


posted by FujinoBINGATA at 08:00| Comment(0) | 作業したこと | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

桃の節句タペストリー 其の二

えてこうの平成28年は4月9日が、
旧暦ひな祭りの日付となっています。
ヾ(。゜▽゜)ノ

丁度、桃の花を愛でることができる時期となり、
本来の季節を感じられる様です。

旧暦の3月3日にもなれば、おきなわの女性たちは海浜に出で、
手足を海水に浸しては魚貝類を捕り、海草を採ります。
海水に手足を浴することで身を清め、
健康を祈願し、災厄を祓う
浜下りをする地域もあるとの事です。


その様ないわれに則り、
旧暦の3月3日に飾る事の出来ます
『桃の節句』タペストリーの製作工程でございます。

青系の顔料を型糊に混ぜ込んでいるため、
仕上がりまで画は見えにくいまま
御雛さま工程 (2).jpg
豆引きを終えて、少しずつ
色を挿し始めた図
(。゜▽゜)ノ

続く
ありがとうございます。
©copyright FujinoBingata 2014. All rights reserved.ふじのびんがた染工房
posted by FujinoBINGATA at 09:00| Comment(0) | 作業したこと | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

落款

春暁に 生物時計元通り

タペストリーや
きものに帯、浴衣などが染め上がれば
落款を捺しております。 
IMAG0580.jpg


とはいえ、
摹刻を刻った事もない篆刻の素人。
ふじのびんがた染工房の作品にだけは、自ら刻った印を捺します。
今回は朱文を作ってみました。
何度刻ってみても、思い描く通りにならない。 しかしながら、
天地を判り易くするために、
金泥にて天の面に印を付けたりと、楽しいので刻っています。



ふじのびんがた染工房の作品には、落款が捺されています。

ありがとうございます。
©copyright FujinoBingata 2014. All rights reserved.ふじのびんがた染工房
ラベル:篆刻 落款
posted by FujinoBINGATA at 15:13| Comment(0) | 作業したこと | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

帯留め------ヤンバルクイナの図

御み足を朱色に染め、
山原に住まうクイナさん
(。゜▽゜)ノ



真ん丸の
帯留めには、空を飛ぶよりも歩くのが好きな血筋を受け継ぐ
ヤンバルクイナさんを描いて、染め付けました。

ヤンバルクイナ右左 (1).jpg
帯留------ヤンバルクイナの図 :巾 4cm×縦 4cm 木綿100%



お気軽にお問合せください。
http://fujinogata.seesaa.net/category/23640568-1.html
(。゜▽゜)ノ 



他にも、
ふじのびんがた染工房では、多種に亘るデザインの
帯留めがございます!
帯どめ全種.jpg
帯留------巾 4cm×縦 4cm 木綿100%

ありがとうございます。
©copyright FujinoBingata 2014. All rights reserved.ふじのびんがた染工房
ラベル: くるみ釦 帯留
posted by FujinoBINGATA at 11:00| Comment(0) | 作ったもの | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

半襟----キビタキと、ネモトシャクナゲの花

日本列島に於いては、夏の鳥

越冬するために東南アジアへと渡る
キビタキは、囀り声も美しき小鳥です。
(。゜▽゜)ノ




奥州は福島、吾妻山にて人目に触れ、
発見した方の名を冠し、命名されました福島の県花
ねもとしゃくなげの御花を愛でる、福島県の御鳥
キビタキの雄をデザインし、
半襟へ染めつけました。
(o゚▽゚)o



ヾ(。゜▽゜)ノ
パリッとした仕上がりが小気味よい、
麻と木綿混合生地の半襟です。

半襟キビタキねもとしゃくなげ (4).jpg
半襟------------キビタキと、ねもとしゃくなげの花の図(麻・木綿混合生地)

八重咲きの変種、ネモトシャクナゲ
可憐な子の枝にて一休みしております、
キビタキの雄のコ



お気軽にお問合せください。
http://fujinogata.seesaa.net/category/23640568-1.html
(。゜▽゜)ノ 


ありがとうございます。
©copyright FujinoBingata 2014. All rights reserved.ふじのびんがた染工房
ラベル:半襟 型染め
posted by FujinoBINGATA at 11:00| Comment(0) | 作ったもの | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。