2015年10月01日

テングカワハギと寒緋桜-------敷布  

野分の運ぶ湿気に包まれる長月に、
綿花の種子を分けていただきました。
IMAG0215.jpg
テングカワハギと寒緋桜の図----------10㎝角の木綿100% 敷布

空を生き、海を行く
吻が長く珊瑚の本体を喰らい、サンゴ礁に御住まいの
テングカワハギを染めました。
(。゜▽゜)ノ


木綿の布地にお世話になっている、ふじのびんがた染工房
綿花の種子には初対面でございます。
12度以上を保つ環境が生育に適している、とのこと。 うるまの地は綿花向きなのかも知れません。
早速、綿花の種子を植えました。

御覧いただき、ありがとうございます。
©copyright FujinoBingata 2014. All rights reserved.ふじのびんがた染工房


posted by FujinoBINGATA at 00:00| Comment(0) | 作ったもの | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。